2006年8月の夕陽




あなたは夕陽が好きだと言った。


わたしはイカ釣り漁船の灯火が好きだと言った。



あなたは未来に怯えているのだと、彼は言った。


そうかもしれない。わたしはイカを釣りたいだけだけど、そう思ったのだ。



あなたはもっと自分に自信を持たなければ。


そんなことも言った。


ふとこの男は、体育座りを今でも実践しているのかもしれないと思った。



ねえ。


わたしは体育座りについて聞きたかったのだ。


夕陽、綺麗だよ?


そうね。



あなたの高い鼻が影になって、そしてわたしはぬるくなった真夏のホカロンを投げ捨てた。



c0082771_2239775.jpg

[PR]
by Your_sea | 2006-08-18 18:14
<< ボケオペラ 刑事黒カレー 合コン編 >>